大阪で女装を女性っぽく見せるためにはメイクがとても重要です

背中

女装好きの兄の話

女装好きな兄が、女装がきっかけで大阪で彼女ができたそうなので、紹介してみたいと思います。
私の兄は小さい頃から女装が好きで、母親の目を盗んでは、化粧ポーチから口紅などを持ち出し、妹の私に化粧をしてくれとせがんできていました。兄の話を聞くと、女装をする人にはその人毎に様々な理由があるようなのですが、兄の場合は自分の顔が女の子のように変わることが単純に面白かっただけのようです。
私も化粧をすることには興味があったので、実験体には丁度良いと軽い気持ちで、兄からお願いされたときには、なるべく綺麗に、可愛くなるように化粧をしてあげていました。兄が大学生になって2年目の年、兄が通う大阪の大学の学園祭で女装コンテストが行われることになり、兄もそれに参加することになりました。
兄がこのコンテストに参加するきっかけは詳しく聞いていないのでわかりませんが、優勝するくらいに綺麗にメイクや着付けをお願いしたいと懇願されたので、私も普段より気合いを入れて取りかかりました。コンテストの結果は残念ながら2位でしたが、このときに観客にいた女性から、コンテスト終了後に声をかけられ、数回のデートを重ねてから見事お付き合いを始めたようです。彼女に交際のきっかけを聞いてみると、普通の女性以上に綺麗だった兄からメイクのコツを聞こうと話しかけてみたが、いつの間にか好きになっていたとのことでした。
大阪での男女の交際にも様々なきっかけがあるのですね。

女装で新しい世界へ

私が大阪で女装しようと思ったきっかけは単純でした。ハロウィーンで化粧をしたことで女装のスイッチが入ってしまったのです。元々海賊の恰好をして大阪のパーティーに参加するはずが、女性の友人にメイクしてもらったことで女性の服が着てみたいという欲求を抑えられなくなりました。私はその友人に服を借り、下着を借り、ブラジャーを借り、完全に女性の外見へに変化しました。
それだけでは飽き足らず、首下から全身の毛を剃ってしまうに至るまで熱の入ったものでした。胸がドキドキしました。平坦で波のない飽き飽きとした日常から抜け出したような、大阪で禁断の世界へ足を踏み入れたような感覚でした。背徳感からか、感じたことのない鼓動が胸を打ちました。女性になっている。自分は今、女性に。それからその恰好で外へ繰り出しました。そこには以前と全く異なった景色が広がり、高揚感に包まれました。
そして不思議なことに気づきました。椅子に座る時など、普段は無頓着でだらしのない自分が、恥じらいというものを感じていたのです。恰好を変えるだけで人生はここまで変化するものなのかと愕然としてしまいました。それからは少し自分が怖くなり女装からは離れていましたが、ふと自然にかつらを買ってしまったのです。私はそこで気づきました。一度開けた扉は二度と閉まらないと。

ストレスからの女装

私が勤めていた大阪の飲み屋さんのお客様で、女装していた方からの聞いたお話です。最初は普通に男性としてお店に飲みに来ていて仕事の愚痴やなんかをお酒を飲んで吐き出していたのですが、しばらくお見えにならなくなったのです。
そして次に現れた時は…「女装」していらっしゃいました。ビックリはしましたが私自身が昔大阪でコスプレをしていたので特に偏見もなく受け入れたら、お客様は安心した様でいつもの様にお酒を飲みながら、どうして女装に走ったか話してくれました。仕事でストレスが溜まっていた、お客様はたまたま大阪でコスプレの写真を見て面白そうだな~と思って「違う自分」になってみたいと思ったがアニメのキャラのコスプレは衣装を揃えたりするのが大変だと思い女性雑誌等を参考に服を買ったりウィッグを買って自宅でコッソリ化粧をして女装してみた所普段と全く違う自分の姿に心が躍ったそうです。
普段のスーツやカッチリとしたシャツと違うヒラヒラしたワンピース、鏡の前でクルクル回ってワンピースを楽しんだりウィッグの髪を梳かしたりして普段した事のない体験をして気分が高揚したそうです。それから女装でストレス発散するようになったそうです。
自信がついたお客様は、その姿で外に出て更に楽しむ様になったらしく、それで店まで来てくれたのだとか。女装は本当に楽しいらしくストレスフリーだそうです。


ストレスなどを感じている方は女装大阪を体験してみるといいでしょう。いままでにない新しい世界を体験することで、気分が上向きになるということが女装にはあるのです。なにか新鮮なものを日常に取り入れようと考えているなら、ぜひ女装に目を向けてみていただきたいと思います。

おすすめ記事

  • タトゥーの女性

    女装向きの男性かどうかの境目について

    女装が似合うか似合わないかは、誰でも実際にやってみなければわからないです。やってみて初めて最終的な完成度がわかりますので、興味を持って…

    »詳しく見る

  • 足

    女装に必要な服装と胸を作る方法

    大阪の男性の中で女装が趣味な人は割と多くいます。性別の垣根を越えて違った自分を演出できる事は女装の多くの魅力の一つです。女装スタイルに…

    »詳しく見る

  • セクシーな女性

    女装をする際に気をつけたいポイント

    大阪で女装をして女性っぽく見せるためには、まずメイクがとても重要です。いくら体全体を女性っぽく無難にまとめていたとしても、顔がほぼ男性…

    »詳しく見る

コンテンツ一覧